So-net無料ブログ作成
マイ・アサガオ’18 ブログトップ

オンブバッタとアキアカネ [マイ・アサガオ’18]

遅ればせながら変化朝顔の鉢棚は色とりどり、にぎやかになってきました。

全部を一度に載せる方法もありますが

まずは先日(前々回のブログ)のブログに載せた

正木系の松嶋のその後を載せます。

IMG_7088-2.jpg

上図も下図も同じ幹から出た変化朝顔

上図は、白地にほんのわずか青紫の斑が入っています。

SS★1.jpg

前々回に掲載した花模様と全く逆の色が出ました。

ちなみに前回は、下図の模様でした。

4.jpg

正木系なのでこんな形に出てもタネはできます。

中輪ですが大輪と違って花弁がへたらないので、

長時間楽しめます。

次回は、他の種類の花も載せますが

きょうは、涼しいので少し長文の気まぐれ日記を

載せてみます。


朝顔の葉っぱを食べる昆虫と、アキアカネについてです。。

ご興味のある方はどうぞ



続きを読む


タグ:朝顔と虫
nice!(66)  コメント(14) 

平成最後の初咲 [マイ・アサガオ’18]

江戸時代から連綿と続く変化朝顔づくりを

平成に入ってから始めましたが、来年は年号が変わります。

変わらないのは、朝顔の花模様と、あっという間に萎れてしまう儚さでしょうか。

例年より10日遅れで正木の片身分け「松嶋」が咲きました。

これが今夏わが家の初咲です。

大げさにいえば、平成最後の初咲です。

1.jpg

前回のブログで紹介した通り鍬形葉の色が色分け(片身分け)している。

まだ蔓が伸びていないのが気がかり。


一輪しか咲かないので、真上からも撮ってみる。


2.jpg


拡大すると

3.jpg


4.jpg


種採り用の朝顔なので今夏は数鉢しかないけれど、どの鉢も蕾をたくさんつけています。

明日からが楽しみ。害虫被害は今のところ全くありません。


[サッカー]

タグ:アサガオ
nice!(58)  コメント(15) 

旧盆の朝顔 [マイ・アサガオ’18]

今朝は4時半起きで80歳になる実家の兄と墓参りに行く。

彼は数年前からパーキンソン病を患っている。

ちかごろはめっきり動作が緩慢となった。

車の乗降もやっとという状態である。

墓前で「俺もそろそろ仏さんになるのかなあ」と

つぶやいたので

「俗物的な人間が仏になれるはずがないだろ」

「悟りをひらくまでは、まだまだ死ねないよ」

と励ました。


朝顔は、いつもならこのお盆の時季に開花するように

逆算して種を蒔いているのだが

今年はその種まき準備時期に心臓の手術があったため、

朝顔づくりをやめようときめた。

しかし、種の保存が途切れるのは忍びないので

2か月遅れで変化朝顔を主体に種を蒔いた。

そのためまだ一輪も咲いていない。

150本の苗のうち1本だけ枯れてしまったがあとは元気に育っている。

3日前から少しづつ小鉢揚げ(本鉢移植)をしている。

今日は現況写真(一部)を載せてみたい。


変化朝顔が主体なので葉の形と色にご注目。

1.jpg

右端葉の色にご注目。一枚の鍬形葉に緑と黄緑部分がある。

このような葉は下図のような咲き分けとなる。

B.JPG


2.jpg

黄蝉葉栗皮茶丸咲。正木系統の団十郎(大輪)。

C.jpg


3.jpg

黄抱葉の変化朝顔(出物;林風、獅子咲牡丹)の親木

D.jpg

4.jpg

瑠璃色の台咲中輪(正木系統)


F.jpg


5.jpg

萎れているわけではない。青縮緬蜻蛉葉桃色の台咲

A.JPG


6.jpg

青林風抱常葉紅の台咲(親木)

N.JPGG.JPG

                                                                   出物:牡丹咲が出る。



7.jpg

青渦鍬形葉栗皮茶丸咲(正木系統)

K.jpg


8.jpg

青縮緬蜻蛉葉白の台咲。(出物系統)

I.JPGO.JPG

左が親木、右が出物の采咲(葉の形も親木と違う)

9.jpg

青芋葉瑠璃色の丸咲。(正木系統)

J.JPG

M.jpg

種まき時期が遅かったためか、酷暑のためか? 苗の茎径が太くならないのが気がかり。


[サッカー]


 



タグ:アサガオ
nice!(53)  コメント(9) 
マイ・アサガオ’18 ブログトップ