So-net無料ブログ作成

今年のレッドブル エアーレース見物 [人生とは死ぬまでの暇つぶし?]

1.jpg

今年も軽飛行機のF!レースといわれる

レッドブルエアーレース見物に行ってきました。

1-2-1.jpg

ウインチを使ってメインセール(主帆)を上げる。

若い二人のおかげでこちらは往復ともオーナーズチェアーに坐ったまま。


ホームポート夢の島マリーナを9時15分に出航。

会場の幕張メッセ近くの海岸沖に

着いたのが昼少し前。

 昨年は、この時刻に200杯ちかくの見物プレジャーボートが

ひしめいていました。なのに、今回は閑散としている。

IMG_0098.JPG


おかしいな? 海上見物禁止になったのか? と

電話確認したところ、予選レースは午後4時からとわかり

がっかりです。

でもわたしたちの船は、他のナンパ船とちがい

男ばかり7人ですが船上は盛り上がりました。

SSレッドブルエアーレース見物クルーズ.jpg

6~8m/secのちょうどいい風が吹いて快適

乗員にピントを合わせると水平線は斜めになりますが、この差が船の傾きです。

SS★IMG_5845.jpg

飛行機は早いので合わせるのが難しい。パイロンと重なりました。


レース前の練習飛行を1時間ほど見て早々と帰途に就きました。

翌日の決勝レースにもこのうちの2人は見物に行きました。


予選3位で通過した期待の日本人パイロット室谷氏は、

降下速度制限のGを越えて失格になったようです。

[サッカー]


 

 

タグ:セーリング
nice!(83)  コメント(9) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

花のない公園 [花と心象]

家から、3分ほど歩きますと

大きな公園があります。

広さは11.9ヘクタール。

日本庭園やサイクリングロード、催しもの広場などがあります。

県内に13ある県立都市公園※の一つです。

ある日の公園を紹介します。

10.JPG

一歩中に入ると別世界。のどかな昼下がり


2.JPG

外は強風が吹いていますが公園内の森は実に静か


3.JPG

木の下で遊ぶ少年たち。右は車椅子での老人の散歩。


4.JPG

それぞれの視線は異なります

飼い主は犬に、犬は二人のご婦人を・・・


4-2.JPG

飼い主:「ご婦人にばかり目が行っちゃだめじゃないか!」

犬:「ごめんよ、ごめん!いつもの癖がつい・・・・」

近寄ってみると双方癒し癒され、信頼しきっている様子


5.JPG

木々は目立つが何か一つ物足りない


6.JPG

こちらも広~い原っぱ、緑一色。


6-2.JPG

原っぱには風をさえぎるものがない。

だから木の葉は強風をまともに受けて裏返っている。


8.JPG

目を閉じるとサワサワと風の音しか聞こえない。

ヨットのマストにシート(ロープ)が当たって鳴る音とはちょっと違う。

セール(帆)に当たる風の音とも違う。

木の葉の摺れる音を久しく聞いていなかったことに気付く。


9.JPG

藤棚の下にくつろげるベンチがたくさん置いてある。

坐ると正面には花壇もある。

しかし、何か物足りない。

まもなく気づいた。

「花のない公園」ということに・・・・。

ここは高木、中木、灌木、生垣がメインの公園なのだ。

梅雨入りが近づいている。


[サッカー]


※千葉県立都市公園とは、次の13か所を言います。

①青葉の森公園、②印旛沼公園、③柏の葉公園、④行田公園、⑤館山運動公園、⑥千葉県総合スポーツセンター、⑦長生の森公園、⑧手賀沼自然ふれあい緑道、⑨羽衣公園、⑩蓮沼海浜公園、⑪富津公園、⑫北総花の丘公園、⑬幕張海浜公園

このほか

港湾環境整備施設として千葉ポートタワーほか10か所、

自然公園が九十九里自然公園ほか8か所、

自然公園施設が勝浦海中公園ほか7か所、

県民の森が大多喜県民の森ほか6か所あります。


千葉県内の民間遊園地で有名なのは、ご存知東京ディズニーランドと東京ドイツ村です。

いま全国的に人気のふなばしアンデルセン公園は、県立ではなく船橋市の施設です。






 

タグ:
nice!(87)  コメント(16) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

県展の会期もあと2日 [水墨画]

IMG_5782.JPG

火曜日から始まった千葉県水墨会主催の県展も

順調に進みあと二日です。

開催前日の月曜日は、大忙しでした。

自分の作品だけなら時間はかからないのですが

今回は、会場内の一室に掲げる約200点の展示作業があったのです。

2.JPG

房州団扇コーナー


1.JPG

作業終了直後の第5室の一部。


5.JPG

搬入から4時間後、すべての作業終了。

手前の馬の絵から3点が暁烏の作品です。

作業終了後、急いで喪服に着替えてこんどは親友の通夜に参列しました。

翌日の9時半から告別式に参列後、千葉県立美術館へ。


初日から多くの知人・友人が来場

疲れは感じません。

6.jpg

暁烏の受賞作品『河童古事記 岩戸の舞』前で見いる人たち

今回上位から8番目の賞『議会議長賞』をいただいた絵です。
神話の神々を河童にして描きました。
正面から見ますと
S★河童古事記 岩戸の舞い-3-2.jpg
こんな感じ。
ひっくり返した桶の上で踊るアメノウズメノカッパ(ミコト)を拡大すると
下図のようになります。
S★『河童古事記 岩戸の舞』-部分拡大.jpg
古事記では「・・・ホトまで出して踊った・・・云々」とありますが
(河童の好物はキュウリなので)キュウリの葉っぱで隠しました。
SS★★★★牽牛子売り_edited-1.jpg
今年は朝顔の花をやめ、朝顔の種を売る少年少女を描きました。
S『朝霧に向かって』.jpg
開催日の4日前に描き終わった絵です。
けっこう賛辞が多くてほっとしました。
はっきり見えませんが馬の数は9頭です。
残りの人生ウマク(馬九)行くように願いを込めて描きました。


こんなのも出しました。(団扇は審査対象外)

これは房州団扇です。

3.jpg

4.jpg




ほかの作品も本人の了解を得たので載せてみます

9.JPG

岩と海面の描写が秀逸です


10.JPG

個人的に一番感動した墨絵

これは津波に遭った東北の海岸です

鎮魂の意味で描いたそうです


千本桜.jpg

春容(大河原の千本桜)


他の人の作品は、花や自然の写実的表現がほとんどです。

自分は、絵の中に人間を含む生き物を入れました。


連日来場くださる方々に心より御礼申し上げます。


また、当方のブログを見て来られる方が年ごとに増えてきました。

本当にありがとうございます。

[サッカー]
 
 
 
 
 



タグ:水墨画
nice!(71)  コメント(11) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ギターと墨絵のコラボ [水墨画]

強風と雨でGWのセーリングは台無しでした。

それでも仲間は強風の中、南房総へでかけました。

自分も行くつもりでしたが

「墨の県展」を1週間後にひかえて

作品のひとつが破損!

急遽描き直しとなったため

クルージングに加わることができず家にこもりっきりになりました。

ストレスが蓄まることおびただしい。

気分転換に街に出ると駅前ですごい人だかり。

近寄ってみると井波孝繁さんの

路上ライブでした。

1.JPG

かれは、「ラテンビート×情熱のギタープレイ」をキーワードに

路上ライブを中心に活動している青年です。

TVやコンサートホールではなかなか聴くことができません。

ぼくは彼のラテンビートのアコースティックギター演奏が大好きで

まだ駆け出しのころから聴いています。

数年前某駅のコンコースで

そのビートに胸を打たれたのがきっかけです。

「キューバのギタリスト オチョワ※みたいだね」と褒めると

「オチョワはぼくの憧れです」と応えました。

井波隆繁という名よりも

「MASKROID」という名前の方が知られています。

3年前オンワード樫山「五大陸」TVCMに楽曲を提供しています。

聴いたことのないかたは

URL:http://maskroid.comで聴いてください。

当方は現在

最新版楽曲のリズムに乗りながら

水墨画を描いています。

ギターと墨絵のコラボに違和感はありません。


描きかけの県展出品作の一つ。『朝霧に向かって』.jpg

描き直し中の『朝霧に向かって』


オチョワ:エリアデス・オチョアのこと。キューバのミュージシャンです。キューバの伝統音楽を継承し、自分なりに解釈し10代の頃から様々な場所でギターを弾き歌を歌いました。 1978年、1939年に設立された伝統のある「パトリア・カルテットに招かれました。日本でも公開された感動の映画 「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」は、アメリカのギタリスト 、ライ・クーダーとキューバの老ミュージシャンらで結成されたバンドですが、このなかでも演奏しています。今年72歳。



◆◆

自分の趣味五つのうちのひとつ水墨画の県展は

来週火曜日から始まります。

今回私は、25号3点と、房州団扇に描いた絵3点

合計6点を出します。

墨絵を描くに当たって自分は

心の内を表現するよう努めています。

私のキーワードはユーモア。

で、2点は、にっこりと笑っていただけると思っています。


<プライベイトはがき>

第42回県展案内.jpg


12 県立美術館案内図-2.jpg

13.jpg

 

[サッカー]



nice!(71)  コメント(13) 
共通テーマ:趣味・カルチャー