So-net無料ブログ作成

棚ぼた旅行 [旅紀行]

ここにご紹介するのは、季節外れの七夕旅行ではない。

棚からぼた餅のような「棚ぼた旅行」である。

1.JPG

友人の兄が突然亡くなった。

これが原因で思いもよらぬ旅行が舞い込んできた。

かれが予約していた日本海美食旅

「越乃Shu[かわいい]Kura]である。

行けなくなったから行ってくれというのだ。

幸い日帰りコースだったので

行くことにした。

内容は、地酒王国・新潟で列車に乗って日本酒三昧

という副題がついていた。

時系列にビジュアルでご紹介。

-1.jpg

出発・帰着起点は東京駅

まず北陸新幹線で妙高高原駅へ


0.jpg

幸い快晴、乗降客は少ない。

ここから在来線ホームへ移動すると

2.JPG

駅員が横断幕を持って出迎えてくれた。


4.jpg

快速電車なのだが、なかなかしゃれた車両だった。


3.jpg

この列車で越後湯沢まで乗り換えなしで行ける。


5.JPG

客車内は、日本海側に窓ごとに二人用の席が並んでいる。

自分は、反対側の席。

椅子の向きが中通路を挟んで同じ向きに作られているため

窓辺の乗客の背中越しにしか外の景色が見えない。

まもなくアテンダントがメニューを配り始めた。


5-2.JPG

つづいて

6.jpg

写真のような地酒と料理が運ばれてくる。

ここでしか味わえないという「君の井酒造」の大吟醸がビンと升で運ばれてきた。

さわやかな口当たりの酒だった。


酒が飲めない人には

6-2.JPG

ソフトドリンクが配られる。


しばらくすると「隣の車両で生演奏が始まります」と車内アナウンスが・・・。

7.JPG

乗客は、この車両の端にある「地酒コーナー」から好きな酒を選んで飲みながら鑑賞。

ただしこちらの酒は有料。

8.jpg

自分の席に戻ると窓辺の二人連れは酔いが回って来たのかイチャイチャしてじつに目障り。

後ろから観られていることなど忘れている。

男が女性の腰に手を回したり、

「今晩もおおいに飲みましょね ウッフーン」

などとやっている。

車内をよく見ると男女二人連れのじつに多いこと。

耳に入ってくる会話の内容から夫婦ではなさそう。

中高年の夫婦だったらよそよそしい会話なんぞ、しないはず(例外もあるが・・・)

左隣の50代の男は、連れの女性の手を握ったままかの女に熱い視線を送っている。

こんな列車に3時間も乗る羽目になった。

席に坐っているのがわずらわしくなって生演奏をする隣の車両に移動して

ちびりちびりやりながら日本海を眺めて過ごした。

10.JPG


13時11分越後湯沢に到着。

帰りの上越新幹線発車時刻まで2時間ちかくあったので駅東口の街中を散歩する。

やっと自然の空気に触れることができてほっとする。

12.JPG

13.JPG


駅ビル内にある地酒の試飲コーナーで厄払い?をしたあと

清酒「八海山」の蔵元が経営する「酒風呂」に入り帰途につく。

14.JPG

地酒試飲コーナー

 あるある、いろんな地酒が。さすがに米どころ新潟



心臓病をクリアーしたので、

久しぶりに飲めるようになったけれど、ちょっと悪酔いする旅だった。


総括すると、このコースは一人で行くもんじゃありません。みじめになります。


[サッカー]





タグ:
nice!(94)  コメント(18) 
共通テーマ:旅行

nice! 94

コメント 18

侘び助

棚ボタの旅なのに~~それは目の毒XXXお気の毒ぅ
でも・・・美味しい米・般若さまに会えてよかった~~
by 侘び助 (2018-11-22 12:14) 

よしころん

まぁまぁ、棚ボタ旅ですから~^^;
by よしころん (2018-11-22 18:26) 

夏炉冬扇

タナボタでしたか。
こういうこともあるんですね。フーム。
by 夏炉冬扇 (2018-11-22 18:42) 

Take-Zee

こんばんは!
”越乃”と聞くと新潟の美味しいお酒を
思い出します。

by Take-Zee (2018-11-22 20:18) 

きよたん

日本酒おいしかったですか
列車を楽しむ旅は話し相手欲しいですよね
特に日本酒飲むのは2人でしょう
by きよたん (2018-11-22 21:53) 

michi

列車でお酒を楽しみながらの旅。"タナボタ”とは言え、羨ましい限りですね。
by michi (2018-11-23 10:24) 

ぼんぼちぼちぼち

あらぁ、そういうお忍びカップルの多い列車だったのでやすね。
あっしが若かった頃バイトしてたカクテルラウンジにもそーいうカップルが多かったから 雰囲気、手に取るように解かりやすよ(◎o◎)b
by ぼんぼちぼちぼち (2018-11-23 17:57) 

JUNKO

素敵な旅ですね。景色もきれいでお酒も美味しいことでしょう。良薬程度にお楽しみくださいね。
by JUNKO (2018-11-24 22:39) 

テリー

タナボタの旅行、しかし、目の毒な旅行、面白そうですね。
by テリー (2018-11-24 23:02) 

ヤッペママ

お疲れさまでした。
by ヤッペママ (2018-11-24 23:34) 

mimimomo

おはようございます^^
ほほほ、わたくしだったらじ~~~っと見たりして(^0^
次何始めるの~~~って顔で(へへゞ
by mimimomo (2018-11-25 06:24) 

プー太の父

せっかくの素晴らしい旅だったのに
こんな電車には乗りたくないものです。
いい年こいた2人連れ、場所をわきまえて欲しいですね。
by プー太の父 (2018-11-25 18:28) 

hana2018

こちらのコースはお高い方の「びゅう商品」ですね。
私も同じコースを一昨年に、乗車しました。
残念ながら、このような光景を目にすることもなく・・・ひたすら試飲と、酔っ払い談義ばかり^^それが非常に楽しかった思い出♪
そこで来月も、また乗ってしまう事に決めました♪
by hana2018 (2018-11-25 21:59) 

ゆうのすけ

青海川の駅は もうかなり前(地震の前)に柏崎に
仕事で滞在していた時に 近くまで行っているのに行けなかった
今でも行ってみたい駅なんですね。これから雪の時期はとても立てられない吹雪にみまわれることが多いですが そんな季節に思い出すのがこの駅の辺り(車内)で 最終回のシーンになったドラマ[高校教師]。いつかはもう一度懐かしい日々を 好きな街・柏崎と共に訪れたいです。高田(上越市)は私の祖父が生まれた場所で 新潟県は先祖のそして私の家族のルーツがあの界隈にあるんですよ。
by ゆうのすけ (2018-11-26 01:10) 

よしころん

>越したら招待してね!
英さん、もちろんです^^v
それまでに住居としの体裁を整えないと~(笑)
by よしころん (2018-11-30 17:14) 

美美

やはりお酒を飲むのは一人より二人が良いですかね(^^)
でも素敵な旅、病院通いからも解放されたとのこと
良い思い出になったのではないでしょうか~
by 美美 (2018-12-02 11:13) 

yakko

おはようございます。
「棚ボタ」の旅でしたね・・・m(_ _)m
by yakko (2018-12-04 08:04) 

シニアさん

越後湯沢駅の新コーナーには越後の酒すべてが有りますね、宿に行く前に飲んでおりました、20種類は飲んだかな?

by シニアさん (2018-12-04 08:11) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント